2017年10月01日

日田巡回講習会



IMG_0831.JPG


巡回講習会会場
赤を基調としたお洒落な会場で、木材がいたる所に使われている。
そのためだろうか、
会場に入ると心が和む。
  舞台では、支部の皆さんが準備をされている。

IMG_0829.JPG

  昨日午後より、日田支部の皆さんは花材や花器の準備をされ、
本番を想定して  何度も、確認し、やり直し 遅くまで仕事をしていただいた。

何時も思う事だが   このように献身的な お手伝いをしていただく事で
お客様に喜んでいただけるのだと思う。

おそらく、
支部の皆さんは  お疲れの事だろう。今日はゆっくり休んでいただきたい。
ありがとうございました。

ところで、
今日は運動会が各校区で行われていると伺った。
そのような多忙のなか  多勢の皆さんにおいでいただき
心より感謝しています。

posted by 森部隆 at 19:54| Comment(2) | 日記

2017年09月29日

本日「華浪漫」発売

   本日は大安  。
華浪漫が  8階華道社正面に  並び、今日は僕にとって  、
特別な日となった。

本をめくると   想像以上の出来栄えである。
多くのいけばなを愛する皆さんに是非とも見ていただきたいと思う。

どうぞ  よろしくお願いします。



IMG_0211.JPG



新刊の紹介の棚にのり   お客様をまっている
(華浪漫)。


本日  小生が担当したクラス全員の人に買いもとめていただいた
想像していなかったぶん  嬉しさもひとしおである。
授業終了後  初めてのサインを   心をこめて書いた。
感謝。



posted by 森部隆 at 17:02| Comment(6) | 日記

2017年09月28日

中研 特別科

   2年生平日コース特別科 立花新風体の授業を小生が担当させていただいた。


  今日の皆さんは  さすが特別科、と思えるほど、
花材の選択にはこれまでの 経験が生かされている。
 持ってこられた   花材は満開の綺麗な花ではなく  蕾や、黄色くなったもの、
枯れかかった物、 曲がったもの、何処ででも見られる草花など、
生きている草木を肯定的に捉え、「やるな 」 と
思えるような取り合わせに  僕は 驚いた。

また、
完成された作品は同じような花材を用いても全然違うものとなる。
その人独自の立花新風体となり、
見応えのあるものとなった。

本日で  特別科立花の授業が最終である。
これからは   それぞれ進む道は違うが、今日の熱き心を生かしていただきたい。
お互い頑張ろう。



IMG_0207.JPG


IMG_0209.JPG


IMG_0210.JPG

  学生は   今  集中していて   目の前の草木との
会話がはずんでいる。
皆さん頑張ろう。






posted by 森部隆 at 19:16| Comment(0) | 日記