2019年09月24日

総特第三期始まる

昨日、総合特別科立花研究室第三期が開講した。

七月以来の再会であるが 、皆さんたくましくなられたように感じる。 これまで努力してこられたからであろうか。 この二日間、 一年は一株砂物、二年 二株砂物、三年は二代専好の二つ真を立てられる。 昨日の朝それぞれの学生に感じたように 随分腕が上がったように思う。 またそれとともに 明るくなられ 、 あちら こちらから楽しそうな笑い声が聞こえてきて、僕も嬉しくなった。

ところで、
三期は 特にドリルや切れ物を使うため 怪我をされる方々がでないように心配したが、 無事に終了して
ぼくは胸を撫で下ろした。 良かった 本当に良かった。

明日から 当研究室が目指す (立花新風体)が始まる。
皆さんが 充実した勉強ができる三日間になりますように願う。

A729C1FD-BC75-473F-9656-B98502BAE3A6.jpeg

三年生の二つ真。

D2BBBB65-9D34-4724-BA33-2001337CF29D.jpeg

最上級生になり、
メキメキ実力がついてきた Aさん。これからも頑張って下さい。

9100C5CE-DF2C-4D4B-8973-321A531EC9A2.jpeg

一年 二年の砂物 。

B70E5A8E-A48C-4246-9E9D-50DA24F0ADEC.jpeg


F79DF917-2614-49A1-ADC1-50AB99E60042.jpeg



80B43557-9AA7-428C-A960-60D52894A3C0.jpeg

台湾から小生の研究室にきていただいている Kさんの二つ真の秀作。
ロビーに展示されている。

ところで 今日は嬉しい事があった。
僕が日頃から尊敬している方が小生のブログを楽しく見ていますといわれ、
心の中で三回ジャンプした。






【日記の最新記事】
posted by 森部隆 at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月22日

報告

皆さんにご心配をかけましたが 、
宮崎空港からの最終便で伊丹空港へ向かう事がてきそうです。
ありがとうございました。

良かった
本当に良かった
posted by 森部隆 at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

都城巡回講習会

台風17号の影響で 心配したが 多くの池坊を愛する人でウエルネスの会場は満席となり お世話いただいた支部の皆さん共々僕は嬉しく思った。 このように 巡回講習会を楽しみにしていただく方々のためにも 充実した内容でなければと改めて自分に言い聞かせたのである。
午前最後の大作自由花は 道路脇の風グサ百本以上を斜めにさし いま盛りのコスモスを入れた
我ながら良くできたと 思う。
写真は撮れなかったが いつの日か ブログで紹介したいと思っている。

16830BD3-7883-401B-838F-FE4D4184C5B2.jpeg

79C9DB7D-CB41-46EF-853D-0B225EE33468.jpeg

フィナーレで皆さんに協力いただきありがとうございました。

ところで、 心配な事がある
明日から研究室か始まるのだが 宮崎空港発の飛行機 が欠航となり 最終便が天候調査中で まだ飛ぶかどうかわからないそうだ。 天に任せるしかない。 ともかく 宮崎空港まで向かう事にする。

posted by 森部隆 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月20日

お知らせ

朝倉は朝夕随分涼しくなり 良い季節を迎えました。

本日 ホームページが更新され、 エッセイかたこしゃんは第131話 (餅まき 後編)です。
また ラバラトリー(立花研究室) のコーナーでは 本年度中央研修学院祭の作品がアップしましたので 学生の頑張りをご覧いただきたいと思います。

ところで、 9月22日 日曜日 都城 (ウエルネス交流プラザ) で巡回講習会が開講され 小生が伺います。 お近くの方は是非おいでください 。
皆様のおいでをお待ちしています。
posted by 森部隆 at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月18日

明るく 元気に

本日は 久しぶりの自宅稽古(遊花村塾) 。
朝から 多くの皆さんにおいでいただき、 立花新風体 立花正風体 古典立花 正風体生花 大作自由花 小品自由花とそれぞれの目指す作品を制作された。
なかには上手く出来ず何度も抜いて生け直す人もいる。 また生けはじめるやいなや 顔が明るくなり冗談も出てくる人も、
案の定 良く見てみると 作品が良くなってくるのが僕にも 理解でき、 この調子でどんどん頑張ってと 心の中で声をかけた。

[華の立て候事も 心の如く顕るるなり、心弱くば花弱く、心たけき人は花もたけく見ゆるなり、この故第一。。。。。]
古文

ところで、
今日の昼食は皆さんが作ってくれた料理が椅子のうえに所狭しと並ぶ、ポテトサラダ 昆布の煮物、混ぜご飯 数種類の漬物、 僕の大好きな卵焼き 不思議なことに卵焼きはそれぞれの家庭により微妙に味が違うと思うのは僕だけでは無いと思うのだが。

当稽古場の皆さんは元気だ。
大きな荷物を抱えて二階に上がり 、大変なのに いつも明るく笑顔を絶やさない。 僕にとっては大事な 大事な皆さんである。 次回元気で会えるのを楽しみにしている。
本日はお疲れ様でした。
posted by 森部隆 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | いけばなのデッサン