2019年11月30日

六角堂のへそ石

    
      六角堂のへそ石

  779C9512-B193-4F10-98C7-D05EA5A4D829.jpeg


01AF5042-1A48-4F43-8BE7-8D4356466DCB.jpeg

 京都の中心のシンボル(へそ石)。

私たちは、この地でいけばなを学ぶ事ができ幸せである。

静寂な六角堂から 一歩外に出ると 車や地下鉄が行き交う都会の中心地だ。 今日まで三日教室がウエストビル7階 A. Bの教室で開講された。 三日教室は全ての様式を自分の意思で学ぶ事ができ 大変人気のあるコースである。  その為であろうか当クラスも本日は自由花を学ぶ人が多くそれぞれに秀作を制作されていた。

昨夜の懇親会でも話した事だが、人間はいくつになっても自分の中に可能性を見つけることができると嬉しいものだ。 ところが、歳を重ね病院に行くとこの症状は加齢ですねと言われると、やりきれなくなる。 一方池坊いけばなは違う、幾つになっても我が夢を託して頑張る事ができる。 だから 良い作品を生ける為の苦労はいとまない。

僕はこの道に入り本当に良かったと思っている。 我が人生に後悔はない。。
`
ところで、この時間  学生の皆さんはそれぞれのもとにお帰りのことであろう。気をつけて戻っていただきたい。また来期お会いできるの、僕は楽しみにしている。

外に出ると寒く  厚手のコートが欲しくなります。
皆さんくれぐれもお身体ご自愛ください。

 
posted by 森部隆 at 18:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
森部先生こんばんは。
お疲れ様です。
私が、池坊のお花を知ったのは、私の妹が、新宿の産経学園のカルチャースクールで、池坊のお花を習っておりました。妹に 池坊のお花は良いわよ と勧められて、会社帰りに吉祥寺の産経学園の夜間で、池坊のお花を習い始めました。4年間ぐらいは習ったと思います。20年のブランクがありますが、50歳を過ぎて、もう一度池坊のお花を習ってみたいと思い、池坊のホームページから、全国生け花教室を検索して、現在、お花を習っています。私は今、53歳ですが、歳を経て感じるのは、やはりお花は良いものだということです。可能なかぎり、出来る範囲でお花を続けていこうと思ってます。長くなりまして失礼いたしました。
Posted by 小谷真理子 at 2019年11月30日 19:12
  小谷さんコメントありがとうございます
花に対する熱い思いが感じられ嬉しくおもいます
これからもお互い 楽しく頑張っていきましょう
寒くなりました 身体ご自愛下さい
Posted by 森部 隆 at 2019年11月30日 19:29
森部先生おはようございます。
今日から「師走」。6月に神戸で巡回講座の担当をして頂いたのがつい先日のようです。あー1年が早い!岡山の生子さんはきっとお元気で3日教室を楽しまれたんでしょうね。羨ましい限りです。私もより一層頑張ります。どうぞご自愛くださいませ。
Posted by ヒデオ at 2019年12月01日 05:24
 ビデオさんコメント ありがとうございます
本当に時が過ぎるのは早いですね  しかし振り返ってみると いろんな事がありました

今年もあと僅か お互い身体に気をつけて いけばなを楽しく 頑張りましょう
急に寒くなりました 身体ご自愛下さい
Posted by 森部 隆 at 2019年12月01日 07:15
森部先生 3日間教室では中国の古典より
うんちくを傾けられた熱い講義
適材適所のご指導ありがとうございました
一言一句大切にキープしておきます

ところで誰にも訪れるお年頃(加齢)は
年輪のあかし
せめて心は(華麗)な花のように~~~~

今回水仙の気品のある香りに
元気をいただきました

次回先生のご指導楽しみにしております
お体どうかお大切にお過ごし下さいませ
Posted by 白鳥 at 2019年12月01日 17:33
 白鳥さん三日教室お疲れ様でした
いろいろと大変だった事でしょう  お世話いただきありがとうございました
これからも心は華麗でいきたいですね

お疲れがでませんように
Posted by 森部 隆 at 2019年12月01日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186866973

この記事へのトラックバック