2018年12月05日

お知らせ

昨夜は9時にやすんだため 先程目が覚めた。
人間睡る時間は決まっているんだなと思う

さて、早朝 ホームページが更新されました。
エッセイかたこしゃん112話『作文』です。 お楽しみ下さい。
皆さんも 良い1日であります様に。
posted by 森部隆 at 05:02| Comment(22) | 日記
この記事へのコメント
森部先生
今日は、
『作文』読み終わる、涙そうそう。。
京都で一度 かたこしゃんと握手して歓談しました。
すごく暖かいと思い
ここで 
かたこしゃん ご健康とご多幸を祈り致します。
Posted by Lily at 2018年12月05日 11:21
Lilyさん コメントありがとうございます
母がきっと喜ぶ事でしょう
いつも 暖かいサポートに感謝しています
Posted by 森部 隆 at 2018年12月05日 12:33
Posted by 工藤暁美 at 2018年12月06日 20:49
かたこしゃんをいっきに読んでしまいまし。すごいです。大草原の小さな家の本を思い出しました。笑ったり泣いたり、暖かい気持ちになり気持ちよく、なりまし。すごい文才です。子供たちや大人にも読んでほしいです。なっかしくて、子供の頃を思いだし手、また、方言もいいですね、おおいたべんに、にています、ほんになったらいいです。だいひっとするですよ。
Posted by 工藤暁美 at 2018年12月06日 21:09
かたこしゃんをいっきに読んでしまいまし。すごいです。大草原の小さな家の本を思い出しました。笑ったり泣いたり、暖かい気持ちになり気持ちよく、なりまし。すごい文才です。子供たちや大人にも読んでほしいです。なっかしくて、子供の頃を思いだし手、また、方言もいいですね、おおいたべんに、にています、ほんになったらいいです。だいひっとするですよ。
Posted by 工藤暁美 at 2018年12月06日 21:23
工藤さんコメントありがとうございます
花展よく頑張られ 良い作品になりました。

この度は
エッセイ かたこしゃんへの応援いただき
感謝しています
まだまだ 続きますので よろしくお願いします。
Posted by 森部 隆 at 2018年12月07日 06:45
Posted by ローラー at 2018年12月07日 12:55
Posted by ローラインぐらんす at 2018年12月07日 12:56
Posted by at 2018年12月07日 14:22
Posted by ローラ at 2018年12月07日 14:36
間違ってばかりですみません。だいそうげんの小さな家は、ローラが子供の時に書いた日記をもとに60歳過ぎて書いたもの、聞いております。ベストセラーになりましたですよね。かたこしゃんもなる。といいですね。
Posted by at 2018年12月07日 14:46
ローラさんコメントありがとうございます
これからも よろしくお願いします

夜になり 寒くなってきました お身体ご自愛ください
Posted by 森部 隆 at 2018年12月07日 19:17
森部先生こんばんは。
お疲れ様です。
かたこしゃんを拝読させて頂きました。
素晴らしいお母様ですね。
私はとってもただの人ですから、これからもかたこしゃんの人生訓を拝読し、勉強させて頂きます。
Posted by 小谷真理子 at 2018年12月07日 20:19
小谷さんコメントありがとうございます
これからも エッセイかたこしゃんをよろしくお願いします
かたこしゃん本人は元気でいます。
Posted by 森部 隆 at 2018年12月07日 21:02
朝倉の三四郎さんお疲れさまです。
Posted by at 2018年12月08日 16:21
かたこしゃんはほんとうにたくましいですね。私も真似をします。いまもげんきと知り、会いたくなりまし。もうすぐお正月ですねひろしさんやみのるさんに、こまをまわしてみせますか?得意なかおが面白いです。iv@お兄ちゃんがいて、うらやましいです。もりべ家の長男は世界日本中をかけめぐってすごいです寝。夏等のおもちや。茶碗蒸しのお雑煮募もうすぐ食べられますね。そしたら疲れも吹き飛んで、朝倉の三四郎もまたかつやく。シャネルの祭りを見たかったです。
Posted by at 2018年12月08日 16:39

どなたかわかりませんが 嬉しいコメントありがとうございました。
今後ともエッセイかたこしゃん よろしくお願いします

今日より寒くなりました 身体ご自愛ください
Posted by 森部 隆 at 2018年12月09日 00:57
どなたかわからないひとです。先生はあまりにも有名人nanoで、名乗れません。変わり者でしょうかーぼくはかわりものでないほうがいい、と
思った、のところで、私茂草思い、悲しいような、開き直るような気持ちになりました。やっぱり、ゴッホやピカソはそうでなければ、あのような絵は描けないのだから、私は、わーたしでいいのですよね。小さい私ですから、私をいきるんですね。かたこしゃんを読むと楽しいです。
Posted by at 2018年12月09日 17:46
Posted by at 2018年12月10日 00:10
どなたか わからない方 コメントありがとうございます なかなか味のあるお話ですね。
これからもよろしくお願いします
Posted by 森部 隆 at 2018年12月10日 07:29
Posted by at 2018年12月13日 07:07
次のかたこしゃんがまちどうしいです。先生が来られて、なんと言われるかしら、とはらはらドキドキです。
Posted by at 2018年12月13日 07:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: