2018年06月04日

佐賀市での研究会

今朝 早めに起床して 佐賀へ向かった。
パーキングでコーヒーを買い 車の中で頂きながら会場へ向かう。 なんと優雅な事だろうか。
もし、いけばなをしていなければ このような事は考えられない。
いけばなをして良かったと思える時間である。

早めに会場に到着したため、車の中で予習。
今日は、杜若を使った 立花 、 生花。
毎年同じ内容の講義だが 、 予習をしないと 弾みや 充実感がなくなるので、
怠られない。


F61C01BA-2033-4597-B225-FBBE43FC282C.jpeg



49D0A217-C632-477E-ADB7-A5A1DDCFD6DC.jpeg

この時期の杜若は良いものだ。
陰の季節には水仙 、 陽の季節は杜若
この二つを学ぶと作品に深みが出る。
微妙な草木の扱いを会得できるからであろうか。





posted by 森部隆 at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
同じ講義でも予習しないといけない。その通りだと実感しました。
その御姿勢が、先生のご立派なスピーチの源なんですね。
私も、肝に命じて予習してからお務めします。
名言、ありがとうございました。

p.s. 高速料金は、現金払いですよね!?
Posted by Billy at 2018年06月05日 04:35
Billyさん コメントありがとうございます。
毎回 前向きに臨める仕事があり 僕は 幸せだなと 思っています。
これからも お互い楽しく 頑張りましょう。
よろしくお願いします。
Posted by 森部 隆 at 2018年06月05日 07:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183423210

この記事へのトラックバック