2016年03月25日

第1期終了

   本日
森部立花研究室  第1期が終了した。
入学式後の授業で、 緊張の面持ちであった学生も馴れてこられたのか、
今日の笑顔は印象的であった。

今回 、  七階さくらの教室を使わせていただいたので
伸び伸びと授業ができ感謝である。

授業終了後
学生は念入りに清掃をして 、  
それぞれの地に帰って行かれた
荷物は教室から直接送る事ができるため花器、道具は送られ、花材は大事そうに手荷物で持って帰られる学生が多い。

皆さんを見送る時は  少し寂しいが、、7月にまた再開できる。

第2期は
杜若、蓮、ふとい、ガマ、葦などの水ものが美しい季節だ。


image.jpeg


池坊ビル一階のスターバックス窓側にある
枝垂れ桜、


image.jpeg


家元ビルからの眺め。
枝垂れる姿は   自然で優美で僕の大好きな花材の一つである。


【森部立花研究室の最新記事】
posted by 森部隆 at 17:25| Comment(2) | 森部立花研究室
この記事へのコメント
第1期の研究室、お疲れ様でした。
夏の花材が今から楽しみですね〜。
家元の桜がだいぶ咲いている様子、中研祭までもってくれるといいのですが…。
Posted by 納豆太郎 at 2016年03月27日 21:22
 納豆太郎さんコメントありがとうございます。
桜は日本人の心に響く代表的な花ですよね。

桜が中研祭までもちますように。
Posted by 森部 隆  at 2016年03月27日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: