2016年03月23日

おんぶ

    月曜日より森部立花研究室、第1期が始まる。

初々しい一年生を迎えて、楽しく活気に満ちたクラスになった。

昨夜、近くの会場でクラスの懇親会が行われ、
美味しい夕食をいただきながら、自己紹介、いつも感じるが、
皆さん上手に自己表現されるのには感心する。

今年度のクラス構成は九州以外からの人がほとんどで、
九州弁を早口でお話しすると、わからない人が多い。

僕が、お酒を飲みすぎて 帰れなくなったら (おせて) あげるから、
いただきなさいというと、
それはどういう意味ですかと聞かれた。

(おせて) とは (おんぶ)という意味である。   おんぶには 地方によって色々な言い方があるそうだ。
前の席に座った新潟県の人が言われるには、(ばんば)    (ぶー)とも言うそうである。

ブログをご覧の皆様の所では どのように言われているのだろうか。




image.jpeg


1日、2日目、
2年、3年生は桜一色を学ぶ。
前年度は習い物七ヵ条を学んだが、今年度は3月開講のため
桜一色となった。



image.jpeg

新入生は毎年 第1期に 直真を学ぶ。
真の花を学ぶ事で立花の原点を探る事ができると思うからである。
出来上がった作品の周りは 空気が
ピーンと張り詰め、清々しい気持ちになる。

【森部立花研究室の最新記事】
posted by 森部隆 at 19:33| Comment(2) | 森部立花研究室
この記事へのコメント
先生、こんばんは
大変お疲れ様です。

だ、だーだ、だ
不思議な新風体チャレンジ
パニック、インパクト、、、
明日 ギリギリ緊張時間で、
精一杯頑張ります。
Posted by Lily at 2016年03月24日 23:49
  Lilyさん おはようございます。

いよいよ本日は最終日、頑張りましょう。
きっと素晴らしい作品に」なりますよ。

  だ、だー だ、だ

Posted by 森部 隆 at 2016年03月25日 07:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: