2020年03月12日

鳴き比べ

  朝倉は快晴の良い天気に恵まれた
  母の白い軽トラを田園地帯で乗るばかりなので ホースで水をかけタオルで洗ってると 心地よい鳴き声が ! 姿は見えないが  鶯だ!
このウグイスは毎年この時期にやってきて僕たちを楽しませる。 車に水をかけながら 僕がホーケキョ ホーケキョと口笛を吹くと 鶯もホーキョウ ホキョ まだ小鳥のようでよく鳴けない  さらに 僕がホーキョ ホーキョ  今度は僕の近くに来て 鳴き声が少し大きくなってきた。
ホーキョ  ホキョホキョ 鶯もムキになって鳴く  しばらく二人で(こうなれば 鶯も僕も同じなのである)
すぐ目の前の赤い八重の椿に留まった  すると 僕が鍛えたからだろうか  鶯君はホーホケキョ  ケキョ ケキョと 随分上手になったので   僕もホーホケキョ  ケキョ ケキョと  その時 鶯と目が合い 信頼のウインクをお互いした。 (ように感じた)。
その後 鶯は何処かに飛んで行った。また明日の朝会いたいものだ。


  ところで、小生のホームページを楽しみにしています  という嬉しい便りをいただくことが多くなり僕は嬉しく思っている。
また、世界中の人もご覧になっていて皆さんに感謝である。
 さて、
4月より新企画が始まります お楽しみに  coming soon !

今日も皆さんと良い1日を過ごしましょう。

6B3B439A-987F-4E85-A51B-24A5AE4A1E29.jpeg

CF6D6DF6-917D-4028-AFA2-7DC0300F8A3B.jpeg


D99D5820-51D1-4F7C-A75E-C7CAC83EA8DA.jpeg


9A09FAB0-1319-4275-AE5D-8509D479328C.jpeg


843E626D-F1B4-41DB-A30E-53BB7603AC9E.jpeg



CBF44714-8D7B-4649-A4BC-C9E5CE667F28.jpeg


 祖父が植えた八重の椿 一重の花も素敵だが この花は豪華である。 牧野冨太郎博士は水仙の八重を玉玲瓏としょうした。 この椿にはどんな名前がつけられるのであろうか。





6782AC09-69AC-4A2F-8AA0-ABAB4ED53213.jpeg

望遠で撮ったのでぼやけているが 先程のウグイスくんが また僕と鳴き比べをしたいのだろうか、近くに来て僕とまた遊ぼうと
鳴き出した
ホーホケキョ  ケキョ  ケキョ
これから  しばらく続きそうだ。


posted by 森部隆 at 08:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記