2020年02月19日

季節は巡る

  
  今朝 南朝倉を散策していると いつもの所にピンクの枝垂れ梅が咲いている。
この梅には華やかさがあり、僕は 白い軽トラを停めて暫し眺めた。
枝垂れる花はどの種類であろうと優美さがあり見せられる。

029028C2-F730-4B62-BEF5-2D3A54F0FFB8.jpeg


CC53393D-D70D-4AEA-8AEA-1A5FD3ACED55.jpeg

普通梅は一輪で七分開きが良いと言われているが、
この梅は桜のように満開で一面に咲き誇るのが良いと思う。


42E5358D-EADD-4F24-989B-679A3C56A0AD.jpeg

  梅の花だけではなく、
隣に緑の松があると よけいに花が際立ってくる。
このような出会いに私達は学ぶ事が多い。
posted by 森部隆 at 17:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記