2020年02月12日

踏まれても 踏まれても

   久しぶりに朝倉の田園地帯を散策した。 誤解が無いように付記しておくが  歩いてではなく 白い軽トラだ。
この車は周りの環境に調和する。

 ゆっくり  ゆっくり動く道すがら、
農作業されている見知らぬ方が挨拶をされる。勿論のこと僕も笑顔で頭を下げる。


65BC12D4-7779-47A4-8361-2C7CC7C4FF4E.jpeg


3FD7E528-895C-4F54-ACCE-7F6D8B683207.jpeg

よく見ると  麦の先端が曲がっている。これは昔から行なわれている 麦踏みである。
この作業で 麦が元気に大きく育つためだそうだ。  これを考えた人は偉いと思う。

そうだ! 麦のように、
大変な事 苦しいことも 自分にとって何一つ無駄はない。そう思うと
前向きになれる。
皆さん 何事もケセラ セラで行こう。明るい明日はきっと来る。

5973FCB5-2305-4526-84A7-9E1D8E0D4A5C.jpeg


 立春を過ぎ、百花の花が咲く 春がそこまでやってきている。 
楽しくなってきた。


posted by 森部隆 at 21:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記