2019年08月02日

総特第2期終了

   早いもので第2期が本日金曜で無事に終了した。  学生は それぞれのテーマを持ち 真摯に臨まれた事で   どの作品からも熱い心意気が感じられる。第1期からすると、ワンステージ上がったように思うのは僕だけではなく、本人が一番感じている事だと思う。
ここまでくると、第3期がさらに楽しみとなてくる。


ところで今期の一日目と二日目は池中体の杜若を学んでいただいた。この花材はアヤメ科のすべてに通じるものがあり、いけばなを極めようとされる方には是非とも学んでいただいたいといつも思っている。

ちなみに杜若の花言葉は(幸せは必ず来る)  [招福祈願]と言われていて   縁起の良い花である。
{すべて何も何も紫なるものはめでたくこそあれ  花も糸も紙も  ー中略ー  紫の花の中には杜若ぞ少しにくき}
(清少納言)「枕の草子」

F1EB0740-821C-4169-9E17-CD314A033A61.jpeg


993951D6-0DA7-4D3A-84DC-7570ADE83179.jpeg

5FA64CDE-7A34-48BD-8A2A-84F578425C61.jpeg

今期は台湾の支部長4名の聴講があり 、学生はたどたどしい北京語や  台湾語で話をしてクラスの中が明るく楽しい雰囲気となり良い時間を過ごすことができ、僕は大変嬉しく思っている。  近い将来お会い出来るのを心から楽しみにしている。
posted by 森部隆 at 18:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記