2019年02月07日

僕の夢

僕には大きな 大きな夢がある。

我が家の金明孟宗竹が増え、年月が経過して、 もとの孟宗竹に戻った。
畑のほとんどが竹やぶとなり、近くの人にご迷惑をかけているのでは心配している。
そこで、
僕の友人に竹や雑木を切ってもらおうと依頼したのである。
近い将来、
良い畑になるであろうと想像すると、嬉しくなった。

そのあかつきには、小さな ちいさな 小屋を建て、 中には一年中炭を入れ、
鉄瓶でお湯を沸かし、
来ていただいた方に 少し 苦い お茶をふるまいたい。

庭には 昔の言葉で『梅花枝頭春』のような 白梅 紅梅を植え 梅の香りを楽しみながらお茶を飲むことが
僕の大きな夢である。
特に、この梅は、
現在 我が家で花をつけている伸び放題の梅ではなく 、 枝が整理され。丸い形に花をつける梅だ。
想像しただけで 楽しくなってくる。



posted by 森部隆 at 11:11| Comment(9) | 日記

2019年02月05日

お知らせ

今日は少し暖かく 、
車の窓を開けると気持ち良い風がはいてきます。

本日ホームページが更新されました。
エッセイかたこしゃんが 第116話を迎えましたのも、
ひとえに皆さんの応援のおかげだと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。
今回は『雨戸』
お楽しみいただければ幸いです。
posted by 森部隆 at 17:48| Comment(0) | 日記

2019年02月04日

一水四見


9F4F456B-6D8A-4986-AFA5-28EC7B7E0776.jpeg

4785C44B-2CE5-4B94-9155-7E42334EA651.jpeg

久しぶりに、 朝の散策をすると、すっかり春景色になっていた。
僕は、 季節の移りに心ときめきながら
南朝倉を進んだり、止まったり ゆっくり巡った。


ところで、
『一水四見』(いっすいしけん)
という禅語がある。
水というものでも 人によって見方がそれぞれに違うということだ。

下の写真の鉢植えは僕の弟が趣味で育てているもので
(さんじそう)である。
弟はすっかり気に入り 育てるのに はまっているが、僕は正直あまりピンとこない。

しかし、今年は訳があり 僕も少し期待しているのだ。
花が咲いたあかつきには ブログ上で僕の訳共々紹介したいと思っている。


D609C47B-E747-4DF5-9433-6EEA3B9AE6CF.jpeg


posted by 森部隆 at 13:15| Comment(2) | 日記