2018年11月21日

葉落帰根


朝倉の大地
A26F81BA-38FA-43AE-A928-1BE60CD3AE1C.jpeg

つい先日まで一面が黄金色であったのに。 今はご覧のような大地。
この土の中には細かく切られた 藁が入っていて、作物の肥料となる。
(葉落帰根) と言う禅語がある。文字のように葉が落ち、 その葉が根を育てる栄養となるのだ。


さて、
この黒い大地から、何が芽生えてくるのだろうか。
ただ今、明日に向かうための準備中。

(coming soon )

右手に小さな建物が見えるが、これは潅水池(かんすいいけ)と呼ばれるもので 地中から水を汲み上げ
田んぼに水を供給する施設である。
小学生の頃 6月の暑い日には 口をつけて ガブガブ飲んだ事を思い出した。




47B936E3-609B-4BB4-BB55-4F4C4ACC78C8.jpeg

789D32CB-E089-4F88-9132-AA56FF83F2BC.jpeg

筑後川沿いの肥沃の大地、
この地も作物を植える準備中である。


ところで、朝の散策の折
ピンクの椿にであった。
良く見ると既に霜除けの葉がそれぞれの花の上にある。

01B87E80-2413-4CBC-B40F-9963AAF3CCAC.jpeg


CBC8CA87-7641-40E5-9F53-31426768B0ED.jpeg

毎年同じ椿を見るのだが 初めて見るように 新鮮に見える。
この事をフランス語で (ジャメブ)といわれているそうだ。



posted by 森部隆 at 19:31| Comment(0) | 日記

2018年11月20日

お知らせ

昨日の那覇は暖かく 汗ばむ陽気でしたが、朝倉にもどると
なんと四度 ビックラコックリ。
ブルブルです。
皆さんも風邪をひかれませんように。
今、ぼくはジャンバーをはおり、靴下の長いものをはきました。

さて 、 先程 ホームページが更新されました。
エッセイかたこしゃん 第111話 (変わりもの) です。

シャネルマツリの動画ともども ご覧ください。
おかげさまで この動画はたくさんの方に見ていただいており
動画を制作して 良かったと思っています。
ありがとうございました。
posted by 森部隆 at 14:27| Comment(2) | 日記

2018年11月18日

那覇の一日

本日は那覇で支部研究会が開催され、午前二時間の講義 をする。
今年4月に行われた 教学発表 (自然に学ぶ ボヤージュドイケバナ)の内容の話しをしていただきたいと、
支部からの 要望があり、僕は 今となっては、すっかり内容を忘れてしまったが、原稿 を再度チエックして、
無事に終了する事ができ一安心。

午後からは 水仙一色と水仙三本生の立花を紹介。
今日はマイクがないため、日頃にも増して 大きな声で話す。
そのためだろうか 、皆さん真剣に、また うなづきながら 聞いていただき、僕も大変嬉しく思っている。
午後のデモが始まる前に 小生のトップページにあるシャネルの動画を紹介をすると、
皆さん熱心にスマートフォンをご覧になれれていた。

今夜は沖縄名物のステーキ店で『海岸沿いのレストラン』に招待していただけるとのこと
楽しみである。

明日は引き立ての皆さんの研究会。今夜肉をいただき元気に、
頑張ろう皆さん。
posted by 森部隆 at 16:23| Comment(0) | 日記