2018年08月31日

秋のささやき

昨夜、
家に戻り 窓を開けると、 鈴虫やコオロギの優しいなき声が聞こえてきて、
しばし耳を澄ましていた

また、今朝 陽がのぼると ツクツクボウシが鳴きだした。この時期の自然界の音、僕は大好きだ。

今日も 外は暑いけれど 心の中に涼風がふき、心が豊かになる。

僕はこれから 中研の授業のため 京都へ向かう。

本日は、
搭乗まで少し時間があったので、空港で豚骨ラーメンをいただいた。
博多といえば豚骨 、皆さんも 福岡を訪れた時には食べてみてください。
美味しいですよ。


posted by 森部隆 at 18:00| Comment(3) | 日記

2018年08月28日

おすそ分け


我が家近くに咲く、
芙蓉の花。

F2F14927-576A-4FD8-869D-1881D6982EE6.jpeg


B3B52503-EED3-4697-A433-9E7FC82C5484.jpeg

雨上がりの ピンクの芙蓉。
水たまが
花の上で 遊ぶ
もうすぐ 爽やかな季節がやってくる
楽しみだ。

芙蓉の右には

無花果が。。
09A60D85-A2F8-4B0A-8A3D-CE38861EF816.jpeg

あとすこしで 色づき 実が熟し
美味しくなる 。
これも楽しみだ。

posted by 森部隆 at 17:17| Comment(2) | 日記

2018年08月24日

夏季講習

2018年度池坊中央夏季研修講座が A. B. C日程で開講されている。
小生はA日程23日 24日 担当させていただいた。

23日は6階かきつばたの教室で 杜若一色の立花 。
24日は5階もみじで立花新風体。

両日とも 学生から熱い向学心が感じられ 教室に張り詰めた空気が漂った。
皆さん良く頑張られました。


97456053-3F98-4707-BB54-40C1BCCF49B3.jpeg

23日 かきつばたの授業。
陽の季節(夏)の杜若は 、
アヤメ科の扱いの原点である。
また、一色物は 同じ葉で一瓶が構成されるため、
葉のさばき 花の配置に心入がないと単調になってしまう。
皆さんは集中され、一枚 一枚の葉を選び 構成された ため良い作品になった。


926AA4B1-45C2-4BB0-AD56-7A3690EA7211.jpeg

立花新風体の授業である。
皆さん 取り合わせに心を配りながら、新風体を立てられた。
どの作品からも作者の熱い思いが感じられる。同じススキを用いても違う表現となり、
それぞれに素晴らしく、
見応えのある作品が多く並んだのである。

作者の許可を得て それぞれ写真を撮られていた

明日から四日間
夏季研修講座が続く、
きっと素晴らしいドラマがあることだろう。
受講される皆さん残暑厳しい最中です、
お体に気をつけられ 実りある時間をお過ごし下さい。
posted by 森部隆 at 18:34| Comment(4) | 日記