2017年10月06日

二次展始まる

        昨夜  二次展の生け込みがあり、出瓶者の皆さんは
作品に取り組まれ、会場は熱気に溢れている。
10時に事務局より終了のアナウンス。
 皆さんは 周りをきれいに片付け、それぞれの元に戻っていかれた。

  今朝は8時より手直し。
デパートの外には  多くの人が
早い時間から  紙に包まれた花材を大事そうに持ち、
開場を待たれていた。


時間となり、
係の人がドアを開けると   一斉に七階会場 直通のエレベーターに乗りこまれ、
自分の作品の元へ足早に進まれる。


IMG_0838.JPG

  作品を目の前にして  花が元気だったら(ホット).   水が 下がっていると、
一瞬頭の中がしろくなる。
気を取り直し 自分にもどると  限られた時間で必死に手直しを、
 新鮮な花に取り替えられると、
花展会場の生き生きした空気が
鑑賞者に伝わってきて、素敵な会場となったのである。


IMG_0834.JPG

  
  愛しそうに花と話をされ  手直しをされている。
このような皆さんがおられる事で、会場の作品は生き生きとして、
見る人の心を楽しませるのである。











posted by 森部隆 at 13:36| Comment(0) | 日記