2017年07月29日

明日より3日教室始まる

   
     先ほど   家元ビル8階の華道社で  用件をすませ  1階に降りると、
顔なじみの方が椅子に座っている。
よく見ると  我が教室の皆さんではないか。

   これから、
7階さくらの教室で椅子や机の準備をされるため  
早めに  おいでになったのである。

このような方のおかげで、学生の皆さんが気持ちよく学べるのだ。

謝。  謝。


    ところで、
今日は嬉しい事があった  。
列車の通路側に座っていた方が  途中で降り  ゴミの持ち帰りを忘れ、
そのまま置いていかれた。

窓際の若い男性が一瞬  、
躊躇されたが、バックからビニール袋を取り出し、
そのゴミを入れ バックにしまわれた。   立派。。

    また、数名のお客さんが席を倒す時    後ろに座られている方に挨拶して座席を倒される。
それも少しの角度だ。
最近の若い皆さんの礼儀作法が良くなってきたと思うのは
僕だけではないだろう。


僕は嬉しくなり  心のなかで拍手をした。




IMG_0740.JPG

   滝の水しぶきが   夏にはよく似合う。

明日より   お互い  身体に気をつけて、
充実した時間を過ごそう  諸君。。




posted by 森部隆 at 16:32| Comment(0) | 日記

2017年07月27日

暑気払い



   「書中お見舞い申し上げます」

北部九州は暑い日が続き 、
テレビ  ラジオでは熱中症について  頻繁に放送されている。

昨日は一ヶ月ぶりの自宅稽古であった。
ところが  クーラーがあまり効かない。購入して間もないのに 。。

皆さんが  ひたいの汗をふいていると、
後ろから  ブーブーと音がする  。  なんと換気扇がまわり、冷風を外にだしているようだ、
早速 止めると
涼しくなってきた。   (ホッ)

今日は、杜若、蓮、葦、莞、河骨、等水辺に生育する花材を用いて
それぞれの様式に取り組まれ、教室の中は、 回復したクーラーの風とあいまって、
清々しい風が吹きわたった

ブログをご覧の皆さん
暑い毎日ですので   くれぐれも身体ご自愛ください。

IMG_0742.JPG

  暑気はらいで  そうめん流しに皆さんと出かけた。
ここの流しは    竹ではなく
  この中に素麺を入れると元気よくまわり、  箸を立てて待つと素麺が取れる。「
ズルズル」
誰方かが言われた。素麺を音を立てて食べてると、周りの人が美味しく感じるそうだ。
「なるほど」


posted by 森部隆 at 11:27| Comment(2) | 日記

2017年07月23日

琵琶湖を望む

    本日は  琵琶湖を臨む滋賀県での研究会であった。

  ホテルより支部長の車で30分のところに今日の会場がある。
この支部には「研究部」があり、  今日のような勉強会を取り仕切り、  
皆さんが楽しく  有意義に勉強ができるように心を配られる。


本日は、10時より  立花新風体の講義を1時間、その後
皆さんは花器、剣山、石、水の準備。
昼食後  それぞれに生け(立て)始める。

皆さん手慣れてあり、「これだ」  という表現をされ、それぞれに
素晴らしい作品が出来上がった。
こちらの支部が      毎年  花展を開かれているのも  
上手になる  一つの大きな要因であろう。


  

IMG_0734.JPG


   ホテルより琵琶湖を望む。
あまりにも広くて  海と見間違えそう。
こちらでは  湖と書いて「うみ」  と読むそうだ。

ご覧の 三角屋根の下より   竹生島行きの船が出ていて、  
この時期はお客さんでいっぱいだとか。




posted by 森部隆 at 16:48| Comment(8) | 日記