2016年11月29日

想像の翼

     
ブログの表紙が新しくなりました。
この写真を見ていると、色々なことが想像されます。

僕は  
サンタさんが、ユニホームを洗濯して、
クリスマス本番へむけての準備をしているのだろうと
 思いますが   ベル プレゼント

想像の翼を広げると、
この世の中     パラダイスがいっぱいですね。

ブログをご覧の皆さん はどのように感じられるでしょうか。

今日も   穏やかな  良い一日をお過ごし下さい。







posted by 森部隆 at 06:58| Comment(2) | 日記

2016年11月27日

新潟で水仙立花


    新潟支部の研究会が、クロスパル新潟で開催された。
本日は 水仙一色 立花 を学ぶ。

それぞれに素晴らしい作品ができあがり、
会場いっぱいの水仙立花は壮観だ。

ところで、水仙は陰の季節を代表する花で  、
寒い時期には千草が枯れる中に   水仙は馥郁とした香りをはなち、
脱俗感の漂う神聖な花として、 昔より人々の憧れの花であった。
そのためだろうか、水仙を生けていると、
お花をしていない、子供や、おじさん、おばさん、高齢の方も感動して、
しばし、
花の前に立たれ、素晴らしいという言葉が返ってくることが多い。
特に水仙は
花の力を持っているのだと改めて思う。


IMG_0010.JPG

いけばなに用いられるのは、ご覧の一重の日本水仙。
しかし、「浅黄は中興の出来花なり、千重は春藍というなり」(千重とは  八重の花)
といわれていて、一月の終わりころになると下段に使われる。


IMG_0006.JPG



先づ、
水仙にワイヤーを入れることから始まるが、これがなかなか難しい、
葉が歪んでいたり、根元の入れる場所が少しだけそれていると、
途中から外に出る。
普通、
会場から、(あー   あー)という声が聞こえてくるが、


新潟支部の皆さんは上手に作業された。

ところで、
本日は多勢の人に参加いただいたので、研究会を統括する、
支部長には終了時間も含めて、いろいろと心配をかけた。
お疲れ様でした。   感謝。。




posted by 森部隆 at 17:52| Comment(0) | 日記

2016年11月25日

花展のお知らせ

        玉野中央支部創立15周年記念花展が
岡山県  玉野総合体育館レクレセンターで  26日、27日開催される。
26日は10時より5時    27日は10時より4時まで、
入場無料    

本日の生け込みは9時より午後9時まで   多くの皆さんが、
松、檜、寒桜、ボケ、野菊、水仙、椿  等  初冬の
花材を持参され、 
見応えのある作品を生けられていた。

いつも思う事だが  支部長はじめ役員の方々の  ご苦労は   はかりしれないくらい 
大変なことであろうと察する。  
皆さんの  責任感をもち、 前向きな姿勢が花展成功の大きな要因であろう。

いよいよ明日、
花展がオープン    
多くのお客様がお出でになることを願う。


IMG_0658.JPG  

花展会場である

IMG_0669.JPG

小学校一年から  花の稽古をされて 、  現在三年生 
礼儀正しく   明るい少年である。  

お母さんが心配そうに見守ってあるのが
印象的であった。
今後の発展をねがう。

posted by 森部隆 at 22:50| Comment(8) | 日記