2016年09月29日

お知らせ

   池坊人吉支部いけばな展が 人吉市  イスミ本店地下一階にて開催される。
10月1日(土曜)   10月2日(日曜)
午前10時より午後5時まで、(最終日は4時まで)

今回は    (花  時を紡いで  明日)のテーマのもと、
地元陶芸作家とのコラボで、
素晴らしい花器に見事な花が生けられ、必見の花展だ。

秋を彩る作品には松、梅擬、檜、ツルウメモドキ、オクロレウカ、すすき、女郎花、
鶏頭、竜胆など  秋の花々が生けられ、
支部長はじめ、前支部長、支部役員、支部員が一致団結され
見応えのある花展となっている。


image.jpeg




image.jpeg


これから生け込みが始まる。
皆さん頑張って。。

posted by 森部隆 at 21:00| Comment(3) | 日記

2016年09月26日

乾坤一擲

「乾坤一擲」
(自然を敬い、全てを天に任せ  即座に行動する事)

本日は  2年制平日コース特別科の授業が本館5階「きく」の教室で開講された。
内容は、又木を使っての二種生である。

これが難しい。
慣れているとは言っても
全てが上手くできるとは限らない。

生けている途中、(あー、あらー)  の声が聞こえてきた。
おそらく枝振りの良い、
おめあての枝が折れたのであろう。

芸には恐さがつきものだ。
誰かが、(一か八かですね)と言われたが、
僕もそうだなと改めて思う。
まさに、「乾坤一擲」である。

今日の皆さんも、
熱心に取り組まれ、終了間際になると、
それぞれに立派な作品を生けられた。これも日頃からの  修練の結果であろう。

ところで、
僕はこれから朝倉にもどるのだが、
いつものところで、いつものものを頂くと事にしよう。
食べた後は、元気が出て、またやろうという気が
ムラムラと起きてくるから不思議だ。



image.jpeg

細くて風情のある竜胆の姿が素晴らしい。

image.jpeg

真副には、なつはぜ、エニシダ、やなぎ、サンザシ、すすき、せいばもろこし等が用いられ、
体には、竜胆、小菊、桔梗が取り合わされて、秋の情感が溢れる生花となった。
皆さん良く頑張りました。。


posted by 森部隆 at 17:18| Comment(0) | 古典に学ぶ

2016年09月23日

お知らせ

   先ほどブログの表紙が更新された。
常滑市の見守りねこ「とこにゃん」。     「とこにゃん」の前には
二匹の可愛い   ねこが。。

ブログの皆さんの、幸せを見守ってくれますように。


ところで、
僕はこれから京都へ向かう。

搭乗までには時間があるので、
夕食をこちらでいただこうと思い、行きつけのうどん屋さんに入り、
「 大 のトロロうどん、  おにぎり三個、天ぷら三個」を注文した。
僕にとっては  美味しく、手頃な値段で大変
気に入っているお店である。

しかし、いつもは 中を注文するのだが
今日はお腹が空いていたので大にした。
ところが、
大にはうどんのたまが三束はいっていて、
トロロとネギが三倍、大きな丼からこぼれ落ちそうである。

僕は  少し多いかなと思ったが、
先日の三井筑紫支部花展のおり  大先輩から、
ある偉い方の話を聞いていたので   残さず一気に食べてしまった。
その為、
今   お腹がはちきれそうで、どうにもできない。。
これから注意しなければ。。本当に。本当に

これから は、 (とこにゃん)   僕の食事の時は、特によろしくお願いします。




posted by 森部隆 at 16:39| Comment(4) | 日記