2016年05月30日

花の力

    5月29日(日曜)
10時より、池坊全国大会がビッグパレットふくしまで行われた。

三千五百名を越す人達が全国より参加され、池坊の団結力を感じたのである。
皆さんの池坊を愛する心に敬意を表したい。

会場には多勢の人が入場されていて、
久しぶりにお会いする人との再会があり、
話しが弾み、懐かしく、楽しい時間を過ごすことができた。

しかし、
今回は諸事情で参加できない方もおられたことだろう。

僕の知り合いにも会えなく、残念であった。
どうぞ、1日も早く体調を整えられて、
また、元気にお会いできるのを心から楽しみにしている。


来年度は福岡県、小倉市での開催である。

posted by 森部隆 at 17:09| Comment(2) | 日記

2016年05月28日

福島へ

明日、
福島県で、池坊の全国大会が行われるため、
今日は郡山へ向かう池坊人が多いことだろう。

ここ、福岡空港でも多勢の池坊の仲間が待合室で搭乗を待たれている。

池坊の人は頻繁に京都や東京に行かれているためだろうか、

皆さん、
旅慣れてあり、身軽で、華やかだ。

明日は池坊の素晴らしさに気づく1日となることであろう。
楽しみである。

皆さん気をつけて向かって頂きたい


image.jpeg

福岡空港  第一ターミナル
数年後には新しいビルが完成する予定だ、現在急ピッチで工事が進められている。

ところで、
チケットをゲートの画面にタッチする時、独特の音がするが、
この音の感じかたは、いつも同じではない。

ワクワクする時、
気分が乗らない時、毎回違う。

しかし、座席に座り、イヤーホーンをして、
お気に入りの音楽を聴くと、心がリセットされて、
自分の世界が広がる。

しばし、目を閉じていると、
到着したら頑張ろうという気持ちになるから不思議だ。

池坊の皆さん、今日は、どんな気持ちで通過されたのであろうか。

この、ゲートも近い将来、
新しくなる。
このゲートも捨てがたいのだが。。

posted by 森部隆 at 09:10| Comment(2) | 日記

2016年05月26日

ただいま青春

    池坊を愛する人を実年齡で判断することはできないと いつも思っている。

僕が花の道に入った頃より尊敬している先生が近くにおられ、
現在97歳、
今も元気に花を生けられている。
週2日の自宅稽古もされていて、多勢の生徒さんが通われているという。

先日は、庭の花材を採取され、立派な作品を生けられた。
先生曰く、寝ても、覚めても花の事ばかり考えて、
  眠れない事もあるのですよと言われる。

朝、自宅の稽古場に、お茶とお菓子を持って入り、生けられていると、
時間が経つのも忘れ、
いつの間にか夕方になり、

(おばあちゃん、ごはんですよ)    という声で、夕方なんだと気付いたのですよと、
照れくさそうに、笑われた。

また、僕に、
私は、先生から褒めてもらうと、
やる気がむらむらとおきてくるのですと
清々しい笑顔をして話される。

さらに、私は褒められて育つんです。だからいつもお願いしますと
茶目っ気いっぱいだ。

そこで、
僕は、何でもかんでも、ほめるのではないのですよ、
本当に良いからほめるんです、とお話しをした。




image.jpeg




image.jpeg



これからは、自由花の時代だと言って、楽しそうに生けられている。

山に筍を掘りに行ったら、縞葉蘭を見つけられ、そこで、
筍掘りは、ほどほどにして、
たくさんの葉蘭を採取されたそうだ。

後ろに見えている、立花新風体もこの先生の作品で、今日の一作目、自由花は二作目。
完成すると、むすこさんが買ってくれた赤いカメラで、写真をとられる。
この姿は、まさに青春真っ盛りだ。

今後も皆さんの為にも元気で、
僕達に花に対する心意気を見せて頂きたいと願う。




posted by 森部隆 at 11:26| Comment(8) | 日記