2018年07月22日

三日教室最終日

三日が経過するのは早いものである。
今朝 テレビで時間が早く過ぎるのは ときめきが薄れてきたからだと言われていたが。
いけばなを学ぶ 僕たちにとっては 毎日がときめきの連続である。
それなのに何故早く時が過ぎるのであろうか。

この三日間
皆さんはお互いに刺激しあいながら 熱のこもった作品を制作された。
きっとお疲れのことだろう。
気をつけて それぞれに戻っていただきたい。
二期は10月、
元気でお会いできるのを心から楽しみにしている。


ところで 伊丹空港に到着すると、搭乗手続きが中止になっていた。
福岡空港の滑走路に問題が起きたためという。
そこで新大阪まで バスで移動して、新幹線に乗り 戻っている。 最近は何が起きるかわからない。
常に最善の状態を保って 迅速な対応をしなければと思う。

しかし、悪いことばかりではない
久しぶりに大阪の駅弁をいただいた。
僕は心が穏やかになり あくびがでてきた。


904D6B6E-FF3C-4B1D-8DD9-648E10C93755.jpeg

この三日間 明るいウエスト7階で学生は学んだ。

窓から 烏丸通りを見る。
外は大変な暑さだろうが、この教室は涼しくて 大変居心地が良い。








【日記の最新記事】
posted by 森部隆 at 19:12| Comment(1) | 日記

2018年07月21日

三日教室二日目

昨日は 気合いが入りにくい一日であったが、
今日は絶好調。

杜若を使った、二重、一重、: 四海波 、 鶴、砂物 また、ジャノメを花留めにした蓮などの生花、 立花新風体、特に今回は お洒落な自由花が並んだ。
皆さんは仲間に刺激されて それぞれに頑張られた。


今夜は役員の方のお世話で近くの旅館で盛大に 懇親会が行われた。
先ず 一人30秒の自己紹介、 その後2回目の自己紹介、皆さんはたいしたもので
堂々と述べられる。見事である。

さすが!

8977F0E4-60C3-4FA2-B1A1-D0CBD8009042.jpeg

今夜は 特別に七階の大広間での懇親会。
大きな氷にしつらわれた 美味しい刺身など、この時期にしか頂けない料理が並んだ。
美味しい の声があちらこちらから聴こえて、世話をしていただいた役員の皆さんに感謝である。
ありがとうございました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、学生の皆さんはそてぞれのホテルに帰って行かれた。
明日は最終日
皆んなで頑張ろう。 今日はお疲れ様でした。
posted by 森部隆 at 21:34| Comment(2) | 日記

2018年07月20日

お知らせ

本日森部教室二組の第一期が開講した。
暑い毎日のなか おいでいただいた皆さんに感謝している。
明日明後日と 体に気をつけて 充実した実り多い時間を過ごしていただきたい。

初日は一時間ほど当教室の目指す内容について話した。
講義終了後、
数名の方が僕を見るや。。。 東京に長い間滞在されたので、美味しいものをいっぱい食べたでしょう。
太りましたねと言う。
僕は体型について言われると 気にしてしまう。ガックリ。。。

そこで夕食は 簡単なものにした。そのために今、 お腹がペコペコだ。
水を飲んで 今夜は早く休もうと思う。
もしかしたら、明日は痩せているかもしれない。


ところで、本日ホームページが更新されました。
エッセイかたこしゃんは第103話(砂糖キビ)です。
また、ニュースは小生が担当する、8、9月の巡回講習会の案内をしています。
お近くの方は、是非ともおいでください。

posted by 森部隆 at 21:50| Comment(2) | 日記

2018年07月19日

暑中見舞い


暑中見舞い申し上げます。

暑い日が続いていますが 皆様 如何お過ごしでしょうか?
今年は例年になく暑いようですので身体ご自愛ください。

明日より 森部 三日教室二組が開講する。
家元ビルの案内板に目をやろうとすると。
家元のガードマンさんが、森部教室はウエストですよと笑顔で教えていただいた。
いつもお世話になりありがとうございます。

さあ、
三日間どんな草木のドラマがあるだろうか。
とっても楽しみである。

FBF75AC5-B6C0-40EC-AAB0-ADC48856FAA0.jpeg

伝統を感じる、三条通り郵便局 。

この三条通りには河原町まで 二つの信号機があったのだが 、取り外された。
信号機が増えるのはわかるが、少なくなるのは珍しい。


A55607B5-2816-440C-8446-DDE6C6D75418.jpeg

隣にある文化国立博物館。
この界隈には文化的で伝統のある建造物が多い。

京都の違う一面がある。

posted by 森部隆 at 17:29| Comment(0) | 日記

2018年07月15日

特修立花


土日特修立花専攻の授業が 東京池坊会館502教室で行われ、
小生が二日間担当した。

初日(土曜)は 習物7ヶ条 。
これまで、学生はすでに何度も学んできたテーマである。
しかしながら、基礎的な事を 何度も学ぶのが上達の秘訣であろうと思う。

今回も 学生はそれぞれのテーマで 頑張っていただいた。


8F8CCD8A-1AA8-42F7-9A83-2EEB949FEE61.jpeg

後ろ姿だが 皆さんの背中から立花に対する、
熱い情熱が感じられる。



本日(日曜) は立花新風体。午前 立花中伝の講義。午後より、実技に取り組んでいただいた。
皆さんは立花の基礎がしっかりできている為、
面白みがあり、見応えのある立花新風体ができ、僕は嬉しくなり、手直しにも熱が入った。

2DB15FA3-6215-4369-92B7-9D538FDA0ACC.jpeg

今後もこの調子で頑張っていただきたい。
二日間、お疲れ様でした。

5F86F1A5-F8C0-4A13-9D71-6B89BCACB4CA.jpeg

後ろの席に座った学生が おにぎりを持ってきていて、いかがですかと勧められ、
そこで、僕も一個いただいた、
何と美味しい事か。山椒がピリッと効いて 僕は、もう一個欲しくなったが 我慢した。
またチャンスがあれば是非頂きたいものだ。

たくさんの楽しい思いが. いっぱい詰まった
九泊十日の東京滞在であった。

今回も 教務課をはじめ多くの皆さんにお世話になりました。
感謝申し上げます。 謝、謝。








posted by 森部隆 at 19:24| Comment(9) | 日記