2020年04月01日

青空


  毎朝、白い軽トラでの散策ばかりだと身体が鈍ると思い、本日から歩くことにした。

現代はスマホがあれば ほとんどの事ができる便利な世の中になった。なんとスマホが万歩計になるのだ。ポケットにしのばせ 出発!
世間一般でいわれているように1万歩までは程遠いが 途中でスマホを見ると思った以上に歩数が伸びている。
僕は やる気がでてきて 後少し頑張ろうという気になった。
 家の周りを三周ほどすると 少し汗をかく。
なんだか調子良くなってきた。

よーし。
明日も楽しもう。 今日よりは少し歩数を増やそうかな。


F064E421-9657-49FB-83B4-3C048F8B4731.jpeg


F11A902E-A170-41BA-8BB2-E7DE4B540828.jpeg


B713773A-AD63-42CE-B623-025D4A8C9A9F.jpeg

 今日は朝から大雨で 部屋でくつろいでいたが 、 雨が止んだので 散歩開始 先程まで一面雨雲だったのが 、少しづつ 青空が見えてくる 僕は歩を緩めしばし眺め、移りゆく 空を見ていると、悪いことばかりは続かない 必ず青空になるよと教えてくれるようだ。


A391EA54-369A-49D4-8759-66A63D485C75.jpeg


C300631B-CA78-4D7A-B50B-99F23F89F606.jpeg

しばらくすると青空に!
そこに 嬉しい電話が。。
近い将来 皆さんにお裾分けします。
posted by 森部隆 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月30日

 心の花

  
  六角堂に入ると目の前が明るくなる。
現在、ややもすると 心が折れそうになる事も多いが、境内に入ると(心に花)が咲いた。
皆さんも この枝垂れ桜と枝垂れ柳を見て元気になっていただきたい。
このようなご時世だからこそ、明るく 元気に!!

541F8131-BAFD-4A97-988B-5D4C0F3301E0.jpeg

B6B18C66-D0C6-4827-B4FC-569DD0B40C21.jpeg


7192CD8C-2438-480C-9A0A-12F56C9E8FA6.jpeg

F3E3F0E5-5BF4-4E37-BD9F-6B72948792DC.jpeg


B9B4A6D2-FDF6-4BCA-9D18-9C46C45588F8.jpeg


865E1426-0884-429E-9907-AD90634AABF8.jpeg


7D26DD6D-F284-4B9C-9BA7-B709C08B7207.jpeg

 枝垂れ桜や枝垂れ柳を見ていると 言葉は必要ないと思えるほど (心に花)が咲く。
この花が皆さんに届きますように。

posted by 森部隆 at 13:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月28日

お願い風よ吹かないで

  今日の朝倉は一日中雨のため 自分の部屋で机上の仕事。 
休憩の時に 僕はiPadでお気に入りのページを開き、
ある漫談の人の話を見るようにしている。 これが面白い。たまらなく面白く、
いつのまにか声を上げて笑っているのだ。この様な事は今までに無かったように思う。

ところで、
その方が言われるには ボクシングは拳を使い脳を揺さぶる。
僕達の漫才は言葉で揺さぶるのだと言われた。それならば私達のいけばなは 花でゆさぶるということだろうか。
このページは頷く事が多く、 人が生きていく本質に迫るもので、機会があれば また紹介したいと思っている。

しかしながら、
どの道でも この域に到達するためには 表に出ない弛まない努力、研鑽が必要であるのだろう。


714C563D-2E4B-4A0E-99AF-7CF50EC101EC.jpeg


47DAB01A-5CB8-4223-8A57-4406A38DE8BB.jpeg

道路の脇には タンポポの黄色い花が咲き 白い穂が至るところで見られる。 これを見てると長閑な気持ちで、心が癒され、しばし見入ってしまった。

少しだけ風が吹くと白いほうしが飛んでいきそうだ。 
お願い あと少しだけこのままで どうぞ風よ吹かないで。


posted by 森部隆 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月25日

ガリガリ

  今日の朝倉は1円玉の天気である。
 ちなみに1円玉とは雲ひとつなく、くずれようがないくらい良い天気の事だとラジオで言っていた。   
まさに今日の天気にぴったりだ。

 ところで、本日水曜日は自宅(遊花村塾)の稽古である。
朝から 多くの皆さんにおいでいただき、それぞれに内容の深い自由花、 葉蘭の生花 、二重生け、立花新風体 、 立花正風体を制作された。
ある方が 花を生けると心がリセットされ 前向きな明るい気持ちになれますね。問題は解決していませんが 
これまで絡まっていた心の糸が解けた気分になり 明るく頑張れますと笑顔で言われ、
 僕も同感である。


(心の中に花があれば、平穏な日々がおくれるのだ。)


933EB9F1-2140-4864-8435-49526C99B4D8.jpeg

  小学校からの帰り道 、
これを食べていた。 ギシギシだ。
僕達はガリガリ、 ガリガリ、ガリガリと食べる。 少し酸っぱいが 、 大草原の味がした。  
また、 川の土手に成育している野ばらの新芽も格別の味がして、懐かしい。
この頃は何でもガリガリ ガリガリと食べていた。

55211165-E282-4D02-BB72-AC61E3E04B03.jpeg

これは同じギシギシだが食べれない。 一度だけガリガリと噛んだら 飛び上がるくらいの味がして、
すぐ吐き出した。


ところで 今、
僕はとても心配な事があり緊張気味だ。

 実は明朝10時半に歯医者さんに行く予定である。
上手くいきますように。。
何でもガリガリ ガリガリと食べれるようになりますように。



posted by 森部隆 at 19:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月21日

廻り道

  僕の十八番の曲は(廻り道)で 謝恩会  ビヤパーティーで歌う事にしている。 かれこれ二十数年歌っているのだが、 ある時違う曲に挑戦した。ところが評判がイマイチで 自分でも納得しない。そのため これからもこの曲で行こうと思っている。

ところで、僕の散策コースは南朝倉だが、 今朝は廻り道をして北朝倉に行く事にした。 何故そうしたのかはわからないが ただ臍が北を向いたからとしておこう。


8A3E7A9B-16A7-4DA5-9B58-7D3C53C28468.jpeg



CCD92089-46BE-4B41-A80A-7B3891230B9C.jpeg

  ここは我が家からも見える距離にある (寺内ダム) である。  四季を通じて 季節の花が咲く 春は特別で 桜が咲きダムの青い水とピンクの色が溶け合い見事な景色となる。

65B7453E-E1F5-4F5B-ACAC-740F70893046.jpeg

  このダムにはご覧のような渡鳥や 地元の鳥がいて これらを見るのも楽しみの一つである。

47931C49-2843-432C-ADC3-B79B0B58BB4E.jpeg

ダムの反対側には朝倉の大地が広がり、遠くに 我が家を見ることができる。



    お知らせ
  先程 ( 四季花の室礼) が更新されました。花形は書いてますが 制作者の名前が無記入です。 次回から記入したいと思います。  制作された方には申し訳なく思っております。
しかしながら 皆さん素晴らしい作品ができました。 今後ともよろしくお願いします。
posted by 森部隆 at 16:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記